全身脱毛する前に知っておきたい!デメリット

脱毛コラム

松江市付近で脱毛サロンお探しの皆様☆

松江市浜乃木の全身脱毛サロン「キラ肌」です。

当サロン「キラ肌」は「安心」「安全」「痛くない脱毛」「確かな技術」でお迎えしています。

このコラムはこれから全身脱毛をお考えの方に、全身脱毛をする前に知っておきたいデメリットをご紹介したいと思います。

▼全身脱毛のデメリット▼

 

1.費用がかかる。

ワキ脱毛などは経済的に負担はあまりかからないですが、全身になると12回コースで20万円前後から40万円前後します。(クリニックや永久脱毛になると80万円前後)

大金を一括で支払うとなると経済的に負担がかかり、勇気が必要になります。よって一番のデメリットは費用の高さではないでしょうか。

 

脱毛サロンでは「月額制度」の支払いを取入れたサロンがあります。こうした月額制プランや料金体系なら、支払いやすく、前払いではなく毎月支払っていくので安心です。

注意点

月額制プランでは毎月1,980円など料金が安いプランがありますが、こちらは全身脱毛を毎月1/12分の1ずつしていきます!

つまり全身を12回に分け、全身脱毛を1回全身するのに12ヶ月かかり、全身脱毛を12回するのに12年間かかる事になります。

自分に合うプランをしっかり把握し、後悔のないようにサロン選びをしましょう。

2.脱毛サロンやクリニックに何度も通う必要がある

全身脱毛を1回すれば、もう毛は生えてこないと思っておられる方は少なくないのではないでしょうか!

自己処理のいらない全身つるスベを目指すなら一般的に「クリニックで7回」「エステサロンで12回」ほどかかります。

期間として目安はクリニックのレーザー脱毛で1年くらいで全身が可能ですが費用がより高くなってしまいます。

エステサロンでは費用は安いが2年くらいかかります。

2年と聞くとすぐに脱毛したい方には期間が長くデメリットに感じるのではないでしょうか。

解消方法

サロン選びでプランやコースをしっかり把握し、口コミなどで効果や評判などを確認、なるべく早く脱毛が終わるプランを探してみると良いでしょう。

また期間に関しては「予約が取りやすいか」こちらも期間に大きく左右される大事なポイントとなります。

3.施術時間がかかる

全身脱毛「施術時間」の目安90分前後。

全身脱毛をいっぺんにすると時間がかかり、冬場は寒さに耐えれなく「我慢大会」と感じられる方も多いのではないでしょうか?「冬は休憩」される方も多くありません。

忙しい方にはこの施術時間がデメリットになると思います。

解消方法

サロンによっては全身脱毛を小分けに行うプランもあります。いっぺんに時間の取れない方や「寒さに耐えれない方」には小分けに行うのも1つの選択肢ではないでしょうか。

またサロンによっては施術時間が「全身40分」と最新の脱毛機を取り入れ、忙しい方にも予約が取りやすいでしょう。口コミなどで寒さ対策などもしっかりしているか調べてみるのもいいと思います。

忙しい方には仕事帰りにも通いやすく「駅近」でアクセスしやすいサロン選びも大事でしょう。

4.脱毛期間中、日焼けや飲酒など、生活面に気を付けなければならない

脱毛期間中は一年中紫外線対策が必要となります。

レーザー脱毛や光脱毛はメラニン色素の黒色に反応して脱毛する仕組みになってます。極端に日焼けした肌に脱毛することはできません。

日焼けした肌に脱毛すると、色素沈着した部分にも反応してしまいレーザーや光が分散し、脱毛効果が半減してしまいます。

日焼け度合いによっては脱毛施術のお休みを余儀なくされ、脱毛終了まで時間がかかってしまいます。

また脱毛施術当日は飲酒を控えなくてはなりません。お酒を飲むと血行が良くなり、痛みを感じやすくなるためです。

脱毛後、肌に熱がこもっているた飲酒して血行が良くなると痛みや赤み、かゆみなどの症状が出やすくなります。

脱毛前後は禁酒するなど気を付けなければなりません。

5.VIOや眉毛は後から心変わりすることも

VIO脱毛や眉毛などは好みの形に整えることができます。しかし後からデザインを変えたくなっても元に戻すことは難しく、後悔する方もいます。

例えば、眉毛などは流行や年齢などで似合うものや好みが変わってきます。

デリケートゾーンのVラインは、逆三角形やIライン型、たまご型、ハイジニーナなど様々な形にすることができます。

ハイジニーナは無毛状態なので、脱毛後に少しだけ残したいと思っても難しいです。

ワキや腕、脚などは心変わりすることは無いと思いますが、眉毛・顔周り・VIO脱毛はよく考えてから施術を行うことをおすすめします。

今回は5つのデメリットを紹介してみました。

ご参考にしていただければと思います。

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。